総合保険代理店業務も扱う関連業種の求人

総合保険代理店求人TOP >> 条件別の総合保険代理店の求人 >> 関連業種

総合保険代理店業務も扱う関連業種の求人

保険商品も取り扱う各種業者とは

一昔前とは保険商品全般の位置づけが、加速度をつけて急変を見せ続けているのは、皆さんも既にご存知の通りです。 総合保険代理店とは所定の認可を受け、複数の保険会社が発売中の生損各保険商品の販売を行う資格を有する組織を指す言葉です。 「保険と言えば専門の保険屋さんだけが扱う金融商品」という捉え方は、既に過去の尺度であり、今日の概念に沿った総合保険代理店業務も担う企業もまた、総じて人材確保に積極的です。

例えば自動車ディーラーや修理工場など、従来から損害保険の自動車保険だけに特化して、契約更新業務を担当していた業者が、保険業務部門を拡大する傾向が顕著です。 旧来の損害保険取扱資格を基盤に、生命保険取扱有資格者を新たな人材として自社所属とする事で、保険部門の増収に繋げる経営展開を実践する企業が、次々と登場しています。 一目見る限り、経年劣化が見られるトタン屋根の老舗自動車修理工場ですが、小さな事務所の一角は総合保険代理店として機能している、そんなケースは珍しくなくなっています。

こうした自動車関連業者の経営者は、総じて保険業界に精通しているとは限らず、保険部門の人材確保に際しても、業界特有の固定概念や価値観が希薄な傾向が共通しています。 未知の分野に自社の未来を賭けるチャレンジ精神をお持ちの経営陣である事は間違いなく、他の保険代理店に応募するも縁が無かった方々にとって、思わぬ転職先となる可能性も十分です。 保険代理店への転職を検討中であれば、こうした業種の中途採用情報にも注意する事で、より希望に沿った転職を叶える可能性が高まります。

不動産業界と保険

大手不動産管理業者の場合、自社系列の損害保険会社と実質業務提携する形で、自社管理物件の保険一式に対応しているケースが一般的です。 現在では未だ、多くのこうした業者は提携先の業務委託代理店に諸業務を一任していますが、中には自社に代理店部門を本格的に開設する動きを見せる企業も見られます。 代理店に委託する手数料を軽減出来るばかりか、自社管理物件の契約更新手数料が全てダイレクトに収益となり、これは大きなメリットです。

総合保険代理店での勤務経験者や保険会社出身者、あるいはFP有資格者など、保険商品取扱部門の即戦力の人材を揃え、新たなセクションを増設する動きを見せる業者は要注目です。 限られた募集告知の文字数の中では、最初からこうした詳細を十分明記する事は困難ですので、各社公式サイトの片隅などで随時募集するケースも少なくありません。 僅かでも保険業務と関連する業界にも注目する事で、転職先の選択肢の幅を広げる事は十分可能です。

旅行代理店と保険

国内外の一定期間以上の旅行と保険が切り離せない事もまた、周知の事実です。 近年ではクレジットカード会社が国内外の旅行保険を自動付帯するケースも増えていますが、旅行代理店の保険部門が業務拡張から、結果総合保険代理店的機能を有するパターンも増加中です。 自社のパックツアーに参加した既顧客は、全て見込客と捉える事が出来、こうした事業展開に自社の未来を託す選択を実践する旅行会社にとっても、保険部門の担当者の確保が不可欠です。

全国展開の大規模旅行業者よりも、地域密着の中小旅行業者にこの傾向が多く見られます。 会社規模的に、保険部門専任の人材確保が難しい場合、旅行業務担当と兼任という展開も十分想定されます。 自らの努力と可能性で、保険業務をゼロから事業拡張の最前線にチャレンジしたい方であれば、こうした募集情報をにチャンスを見出すのも一案です。

総合保険代理店の転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細





Copyright (C) 2015-2018 総合保険代理店転職ナビ【※求人数が増えている業界を分析!】 All Rights Reserved.